元警察官、元介護士、現看護学生のブログ

転職複数回30代男性のけーが、警察官や介護士、看護学校受験を目指す方を応援する、就活・転職支援ブログです。気になるニュースの紹介も。

介護職員の安村南海を傷害致死で逮捕!

皆さんこんにちは。

けーです。

 

また介護施設で職員による入居者への暴行(傷害致死)事件が起きてしまいました。

 

 

headlines.yahoo.co.jp

 

以下リンク先記事の引用です。

 

京都府向日市特別養護老人ホーム「サンフラワーガーデン」で7月、入所していた寝たきりの高齢女性に暴行を加え死亡させたとして、府警は10日、施設の介護職員、安村南海(なみ)容疑者(22)=京都市中京区=を傷害致死容疑で逮捕した。「納得できません」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は7月10日午前11時半から午後0時20分ごろの間、神戸重子さん(当時91歳)=向日市=に暴行を加えて両大腿(だいたい)骨を折るなどし、出血性ショックで死亡させたとしている。

 府警によると、神戸さんは10日午後5時ごろ、ベッドの上で嘔吐(おうと)するなど容体が急変。病院に搬送されたが、11日午前1時ごろに死亡した。神戸さんは要介護5で、病院の医師がけがの状態などから「高齢者虐待の可能性がある」と通報したという。

 安村容疑者は事件当日、午前10時半から午後7時までの勤務だった。府警は、担当する神戸さんと2人きりになった際に暴行したとみている。

 安村容疑者は昨年3月から派遣職員として同施設に勤務。運営する社会福祉法人「向日春秋会」によると、神戸さんを当初から担当し、真面目で仕事熱心だったという。

 

 

 

 

 

 

headlines.yahoo.co.jp

 

以下リンク先記事の引用です。

 

京都府向日市特別養護老人ホームで、91歳の入所者に暴行を加え、死亡させたとして職員の女が逮捕されました。

傷害致死の疑いで逮捕されたのは、介護職員の安村南海容疑者(22)です。安村容疑者は、今年7月、向日市特別養護老人ホーム「サンフラワーガーデン」で、入所者の神戸重子さん(当時91)に暴行を加えて、両太ももの骨を折るなどの大けがをさせ、内出血による出血性ショックで死亡させた疑いが持たれています。安村容疑者は、事件当日、神戸さんの介護を1人で担当していたということで、警察の調べに対し「納得できません」と容疑を否認しています。

 

 

 

 

 

本人は容疑を否認しているとのことです。真相のところはどうなんでしょうか。。。両足大腿骨が骨折て、何をしたんでしょうか。

要介護度5ということで、失礼ながら自立度は相当低いはずです。要介護度5は自分ではほとんど何もできないかな。着換え、入浴、排泄等はほぼ全部介護士がやってるのではないかと思います。高齢者から暴行をうけ、ついカッとなってやったとかではないと思われます。

90歳をこえた人間は、ちょっとしたことで、すぐに骨折してしまいます。尻もちをついたくらいでも。両足大腿骨骨折。。。何をしたんだ。

仕事のストレスでつい暴行してしまったんでしょうか。

私も特養で介護士やってたので、気持ちはわからなくはないですが、でも!!!暴行は、ダメ!!絶対!!

 

 

 

 

介護福祉士に関する記事はこちらから~~

k8899.hatenablog.com

ブログ村参加しています。「このブログに投票」して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 転職キャリアブログへ にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ