元警察官、元介護士、現看護学生のブログ

転職複数回30代男性のけーが、警察官や介護士、看護学校受験を目指す方を応援する、就活・転職支援ブログです。気になるニュースの紹介も。

看護学校で男がうまくやるためには?

皆さんこんにちは。

けーです。

 

 

私は今年の5月に

看護学校という女社会で男がうまくやるためには?

というタイトルで記事を作成しました。

k8899.hatenablog.com

 

 

まぁ、普通に考えれば、看護師という仕事は女性の世界ですからね。

その中に男が飛び込んでいくのには、勇気がいることだと思います。ですので、日本で一番最初に看護師になった男性は本当にすごいなと思います!!

今でこそ、まだまだ少数派ではありますが、看護師になる男性もちょっとずつは増えています。

初の男性看護師にはマジで尊敬の念しかありませんwww

 

 

 

 

看護学校という女社会で男がうまくやっていくためには??

という記事を5月に書きましたが、看護学校に入学して、半年が経過した今、当時の記事を改めて考察してみようと思いました。

これから看護学校受験を考えている男性の参考になれば幸いです。

 

 

 

私は当時、男が看護学校でうまくやっていくためのコツを書きました。今それを改めて見ていこうと思います。

 

 看護学校で男がうまくやっていくためにはどうすべきか??

それは、、、

他の学生に対して常に腰低くやさしく丁寧に、だけども引っ張る時は引っ張れる頼りになる男を演じること

 

これは当時の記事の冒頭で書いた、結論てやつです。

うん、まぁこれは、そのとおりですねwww てかどんな職場でもそうだと思いますがwww

 

半年の間にクラスメートの全員と、とりあえずは話しました。もちろん、身上話をする人、よく学校のことを話す人、1・2回しか話していない人とそれぞれです。ですが、たくさんの人と話したので、私に対しての印象を聞くこともできました。

 

高校出たての人らにとって、30代男の私というのは、気をつけないと威圧的に感じられてしまうと思い、本当に腰低く、穏やかな感じを演じて学校生活を過ごしています。高校って、20・30代の若手教師ていますからね。で、たいがい若手教師ってのは生徒に対して厳しく接する役回りなので、自然と高圧的になるでしょうww そんな人らと同じ感じになってしまっては、同じ学生という立場では絶対にNGだと思います。ですので、極力穏やかに、高圧的にならないように気をつけてきました笑

そのおかげで、なんとか皆の私に対しての印象は良好みたいで、今のところ、なんとかなってます。表面上はね(笑) 私のいないところで、心の中で、どう思ってるかはわかりませんがwww

 

 

だけども、やはり女性が年上男性に求めるものは、リーダーシップであることは間違いありません!!ですので、グループワークがあるときは率先してリーダー役を勤めたり、何かやらないことがあるときは、率先して動くようにしています。腰軽く、なんでもやってますwww

 

そこで注意すべきは、上から目線にならないようにすることです。どうしても年の差が離れており、社会人経験がない若い子に対しては、ツッコミたいところが出てきます。しかし、そこは、あえて口をはさまずに飲み込むべきだと思います。よほどのことが無い限りね。そうでもしないと、口うるさいやつ、小姑、社会人風をふかせやがってと、嫌われてしまいますからねwww

 

 

 

 

 

 

5月に書いた記事と似たような、というか一緒?、単なる解説みたいになってしまいましたが、男が看護学校でうまくやっていくためには、こういった点が重要かなと思います。

で、次回は、看護学校の先生から見た私の立場について記事にしようと思います。

今までは、学生たちとどう付き合っていくかについての記事を作ってきましたが、お次は看護学校の先生の立場からみた30代男性の看護学生について記事にしようと思います。よくよく考えたら、看護学校受験時の面接時に、かなり重要な要素になってくるのではないかと、今さらながら思いますwww

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!!

 

 

社会人必見!! 私が使っていた志望動機や実体験に基づく面接想定問答集はこちらから~

www.moto-police.com

 

 

 

 

 

 

看護学校の学校生活に関する記事はこちらから~~~

k8899.hatenablog.com

 

 

看護学校の受験に関する記事はこちらから~~~

k8899.hatenablog.com

ブログ村参加しています。「このブログに投票」して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 転職キャリアブログへ にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ