元警察官、元介護士、現看護学生のブログ

転職複数回30代男性のけーが、警察官や介護士、看護学校受験を目指す方を応援する、就活・転職支援ブログです。気になるニュースの紹介も。

【社会人視点】看護学生、一年生修了【大変だった?】

皆さんこんにちは。

男30代で看護学校へ通っているけーです。

昨日、看護学校の一年生過程が修了となりました。

この一年間を振り返って、記事にしようと思います。

 

f:id:k8899:20190318120459j:plain

~~目次~~

 

 

 

 

1、看護学校は大変なのか!?

世間では看護学校は大変というイメージがあるかと思います。(無い人はすみませんw)

で、一年間過ごしてみて、どうだったのかといいますと・・・。

高校卒業したての18歳の方々にとっては大変だと思います。

学校の規則、たとえおかしなことを言っているとしても先生が正しい世界、病院実習で慣れない環境によるストレス、課題やレポートの量・・・

うん、大変だなぁと思います。

 

しかし、社会人経験者にとってはこういったストレスはすでに仕事で慣れてますよねwww

看護学校は大変といっても、しょせんそれは高校卒業したての人間にとっては大変なだけであって、転職者にとってはそれほど大変でもありませんでした。少なくとも私にとってはね。もちろん、他の学生に話を合わせるために「看護学校は大変」と口では言ってますけど、それはただのコミュニケーションのひとつにすぎません。全然です、今のところは。

 

 

 

 

 

2,年齢が原因で・・・?

しかし!!私も30代ですので、やはり頭の劣化はありますwww

18歳の人間が、あまり時間をかけずに覚えられることを、覚えるのにどうしても時間がかかってしまうのは仕方がないことなのかなぁと思います。

ここは、18歳の人間と違った勉強プランといいますか、勉強のペースを考える必要があるかなぁと思います。今のところなんとかなってますけどね。

 

そして!!年齢が一回り離れているということで、なにかと役割を押し付けられかねないというのがありますwww

グループのまとめ役や実習での挨拶など、とやかく歳上だからという理由で役割をふられましたw 

でも、もちろん断ってましたけどねwww 先生もそれに気がついているのか、「みんないずれはやらなきゃいけないんだから、逃げてちゃダメっ!!笑」と、先生が他の学生にふってくれましたww まぁ、実際にそのとおりなんですよね。

 

 

 

3,男が看護学校という女社会でうまくやっていくには?

これについては男が看護師を目指すためには宿命のような感じもします笑

では、どうすればいいのか!?

それは、、、

①ひたすら女の子を褒める!

②腰軽くなんでも率先して動く!

③女の子の愚痴に対して、野暮なアドバイスはしない!ひたすら話に付き合う!

④女同士の派閥闘争に巻き込まれないよう、一部の女の子だけと仲良くしないで、クラス全体の女の子とほどよく喋れる距離を保つ!

⑤可愛い子でもブサイクでも平等に接する!

以上が、男が看護学校でうまくやっていくコツなんじゃないかなぁと思います。

 

でも正直なところ、私は30代ということもあり、女子とは距離をとって付き合うこともできますが、同年代の男連中にとって①~⑤のことを行うのは難しいかなぁと思います。同い年の女子にこうして接するのは、まだまだ難しいというか、こっ恥ずかしさがあるというか。

実際のところ、クラスの現役ストレートで看護学校に入ってきた男子学生を見ているとそんな気がします。変なところでイキっちゃってしまうんですよね笑 で、それを見て女子は「ガキか!」と思ってしまうわけです。

女子と上手くやれるのは、現役ストレートで入った男よりも、歳がある程度離れた男の方が、距離とってつきあえる分、余裕があるのかなぁと思います。もちろん女子とのコミュニケーションが上手な現役男子学生もいますよ、うちのクラスにはw そいつは先輩からもクラス生からもマジでモテています笑www 女子と上手くコミュニケーションとれるやつは間違いなく看護学校でモテます!!笑

 

 

 

 

4月5日から二年生過程が開始となります。

二年生からは本格的に忙しくなりそうです。

来年もがんばります!!

ブログ村参加しています。「このブログに投票」して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 転職キャリアブログへ にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ