元警察官、元介護士、現看護学生のブログ

転職複数回30代男性のけーが、警察官や介護士、看護学校受験を目指す方を応援する、就活・転職支援ブログです。気になるニュースの紹介も。

DODA(デューダ)を徹底解説!!【警察官からの転職】

皆さんこんにちは!
元警察官のけいです。

本日はDODA(デューダ)について、警察官からの転職に適しているのかどうか、警察官から転職する際にはどのように活用すればいいのかを記事にしようと思います。

f:id:k8899:20190922081139j:plain
〜〜目次〜〜

1,DODA(デューダ)とは?

f:id:k8899:20190828092500p:plain

dodaは、転職活動において、まず初めに登録しておきたい転職エージェントサービスです。私は当ブログを運営していく中で数多くの転職サイトや転職エージェントを見てきました。それぞれ良い点、良くない点ありますが、dodaは全国的に展開しており、豊富な転職案件や様々なスタッフが転職活動を支援してくれます。ですので、 これから転職をしようとしている、かつ求人情報を多く確認したいという方は、まずはdodaを試してみると良いでしょう。

 

dodaは国内トップクラスの求人数と実績・評判を誇る、最大手転職エージェントのひとつです。 dodaは特に、IT、通信、営業、企画系の求人情報が多く、かつ「豊富な転職支援ツール」、「転職活動者へのスピーディな対応」そして「全国展開の転職支援」といった特徴があり、はじめての転職活動で不安な方も、精力的に転職活動をされる方も、まずは登録しておきたい転職サービスと言えるでしょう。

 

通常の転職サービスにおいては、「転職サイト」と「転職エージェント」とで両方を担っているというところはあまり多くありません。 dodaではこの2つをセットで対応し進めることによって、求人情報の比較検討から面接準備、その後の年収交渉など、はじめから終わりまでのトータルサポートが実現されやすくなります。

 

また、dodaのみに求人を出している企業も多くあり、「より多くの求人情報を確認しながら、転職の手厚いサポートも受けていきたい」という方にはとてもおすすめの転職サービスです。

 

 

 【公式HP】はこちらから

業界最大級の求人数と豊富な非公開求人!/DODAエージェントサービス

 

 

2,DODA独自のおすすめポイント3つ

f:id:k8899:20190921005827j:plain

DODAには良いところが数多くありますが、端的に3つにわけて説明しましょう!!

(1)求人数が特に多く、特に非公開の求人の質がとても良い!!

doda(デューダ)を利用された転職者の方々で、とにかく多い評価・評判は「求人情報がとても多く、かつ品質が良い」というところです。
求人情報を比較検討しながら進めていきたいという転職者の方からすると、「求人情報の質と量」はまさに外せないポイントですよね。

また、dodaは「dodaのみが扱っている求人」、更には一般には出回らない「非公開求人」を多く抱えており、その数は常時全国8万件の求人情報の約8~9割ほど。つまり、dodaの転職サービスに登録するとそれら9万件ほどの非公開求人も検討候補として参照できる、ということです。 ちなみに、「非公開求人」とは、企業が社名を明かさず人材を募集することです。


なぜ企業は非公開で人材を募集するのかというと、大きく以下の3つの理由があります。
◆企業側で、急な採用が必要となり、求人を公開して募集する時間がない
◆企業の人事採用側の事務コストの節約 (公開型求人は、関係各所への連絡や情報更新等の作業が発生するため)  
◆機密性の高いプロジェクトや事業戦略に関わる人材採用(同業他社にあまり知られずに進めたいというような)

 

非公開求人紹介の評判において、dodaが多くの利用者からの支持を受けているのには理由があります。
それは、他社と比べて圧倒的に「提案数」が多いことです。 保有する求人数では、他社の大手エージェントに劣ることもありますが、「求人数が多い=提案してくれる求人も多い」というわけではありません。
dodaの利用者からは「他社に比べて、希望条件に見合う求人を多数提案してくれた」「今まで目をつけていなかった業界も提案してくれ、選択肢が広がった」など、求人数・提案数ともに高い評価を得ていることが伺えました。

f:id:k8899:20190922092402j:plain


 

 

(2)企業からのスカウトメールが多い!!

他の転職サービス同様、dodaの転職サービスに登録すると、企業側からのスカウトメールが届くことがあります。
dodaではこの企業からスカウトメールが送られる頻度がとても多いのが特徴です。 実際に利用者からも「メールが多く、希望の職種のものも見つけられた」「求人が豊富で、自分では考えていなかったような職種も見ることができた」などの声がよく聞かれます。
業種や規模、待遇の条件など、「どんな企業からスカウトメールが来るか」を見ることによって、自身の市場価値の確認にもなるでしょう。

一方で、スカウトメールの存在を煩わしく感じる方も少なからずいるようです。 確かに「既に進みたい職種や企業が決まっている」という方からしてみると、あまり希望とは関係のない情報が頻繁に送られてくるのは、好ましくはないかもしれませんね。 そもそも、スカウトメールは登録者一人ひとりに見合った条件を配信する「本気のスカウト」メールも存在すれば、登録者全員に自動的に送付される「軽いオファー」メールも混在しています。 「本気のスカウト」メールに関しては、事前に登録した利用者の経歴・スキルを見て配信しているため、このスカウトメールを効果的に使用するためには「経歴・スキル」の記入を怠らないことです。

いずれにしても、良い条件が紛れ込んでいる可能性のあるスカウトメールは、多少面倒でも精査する期間を設けることで、良い効果を生み出すでしょう。

f:id:k8899:20190922092429j:plain


 

 

(3)職務経歴書作成・面接対策など、転職活動成功のためのサポートも充実

dodaを利用した方の声の中でも特に多いのが「面接対策において、自分でも気が付かなかった課題を教えてくれて助かった」「面接対策のアドバイスが丁寧で、熱意を持って指導してくれているのだと分かった」といったものです。
転職においては、「その人の経歴やスキル、人となり」が分かる職務経歴書や採用面接に、かなりの重きを置いている企業が多くあります。 そんな重要な職務経歴書の作成や面接対策の点でdodaが優れているのは、キャリアアドバイザーとは別に、面接や職務経歴書専門のアドバイザーがいるためです。
応募書類添削や面接対策を謳っているエージェントサービスは多数あるものの、実際は誤字脱字のチェックや、簡単な表現の修正などに留まってしまうことも珍しくありません。
しかし、dodaの専門アドバイザーであれば、かつて人事担当として採用活動に関わってきた経験のある方が多数在籍しているため、「その企業にとって必要な人材とは?」「採用されるためにはどんな受け答えが好まれるのか」という部分までを掘り下げてアドバイスしてもらうことが可能です。 自己PRや志望動機などの内容を事前に提出しておく必要はありますが、その分丁寧な指導を受けることができます。 プロのアドバイザーからの客観的な意見が欲しいという方は、dodaを利用してみると良いでしょう。

f:id:k8899:20190922092453j:plain


 

 

 【公式HP】はこちらから

業界最大級の求人数と豊富な非公開求人!/DODAエージェントサービス

 

 

3,DODAの評判、口コミは??

f:id:k8899:20190922092046j:plain

『みんなの転職「体験談」。』https://min-ten.com/ に実際に届いた「dodaってどうなの?」という2つの質問を利用者の方にお聞きしました。それぞれ回答をピックアップしてみました。 

Q1)dodaのエージェントはどれくらい親身にサポートしてくれましたか?

エージェントさんとはLINEを使って連絡を取り合い、一緒に戦ってくれている感じがした。評判通りでした。(サラさん/女性/25歳)

応募している企業に合わせた面接対策をしてくれるので、事前準備がしやすかった。(ひでおさん/男性/40歳)

自分一人じゃ出会えなかったような職種を提案してくれた。(トランザムさん/男性/35歳)

キャリアアドバイザーの客観的意見により、自分でも知らなかった魅力に気づけた。(みかこさん/女性/25歳)

 

Q2)dodaの対応で、不満だった点はありますか?

他の転職者と兼任しているのか、必要な時に電話をかけても繋がらないことが多かった。(たけしさん/男性/27歳)

アドバイザーの方との相性が悪く、最初のうちは転職活動が進まなかった。(ななみさん/女性/32歳)

仕事は決まったが、年収が希望条件に届かず、もう少し(企業側と)交渉してほしかった。(たくみさん/男性/42歳)

f:id:k8899:20190922092531j:plain

 

キャリアアドバイザーが転職者とともに戦ってくれているという印象も、dodaが転職者から支持される大きなポイントと言えるでしょう。 また、転職のプロならではの視点で、転職者自身が気づけていなかった強みや魅力にも気づかせてくれるのも嬉しいところですね。 一人では気づけないことに気づけたり、出会えない求人に出会えることが、dodaのエージェントサービスを利用するうえでの強みのようです。

一方で、転職エージェントの対応や品質については、賛否両論のようですね。全体的に、初心者向けの丁寧なサポートを求める転職者からは評価は高く、「自分である程度考えて、かつ自分のペースで」というタイプの転職者からはネガティブな評判が出ることもあるようです。 このあたりは、転職者の方の活動のスタイルに合わせて、うまく使い分けていくと良いかもしれませんね

 

『みんなの転職「体験談」。』ユーザーの体験談では、アドバイザーとの相性が悪いと感じた時には、担当を変更するか、他の専門性が高いアドバイザーがいるエージェントと併用することによって、納得感の高い転職活動を行えたという意見があるようですね。
そこで、dodaと併せて利用すると効果的な転職サービスをご紹介します。

 

 

 


4,DODAの転職フェア

f:id:k8899:20190906200113j:plain

doda転職フェアとは?

行きたいイベントを選べる 来場者数、出展企業数No.1のdoda転職フェア(東京)、経験職種、資格を活かせるdoda転職フェア セレクトがあります。希望によって行くイベントを選ぶことができます。

自分の可能性を広げられる doda転職フェア(東京) では3日間で330社出展するため、1日でたくさんの企業と出会えます。直接話すことで、その会社で自分のどんな経験や強みが活かせるのかがわかります。

応募前に一緒に働く仲間と会えるというのは大きなメリットです。企業ブースには企業の人事担当者だけではなく、あなたの先輩となる現場社員も同席するため、一緒に働く人の雰囲気や具体的な仕事内容など、わからないことをその場で解消してから応募できます。

doda転職フェアについては公式HPで詳細を確認できます。

 

 【公式HP】はこちらから

業界最大級の求人数と豊富な非公開求人!/DODAエージェントサービス

 

 

 

◆関連記事はこちらから◆

www.moto-police.com

www.moto-police.com

www.moto-police.com

ブログ村参加しています。「このブログに投票」して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 転職キャリアブログへ にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ