元警察官、元介護士、現看護学生のブログ

転職複数回30代男性のけーが、警察官や介護士、看護学校受験を目指す方を応援する、就活・転職支援ブログです。気になるニュースの紹介も。

介護士は資格なしで、誰にでもできる仕事?

こんにちは!
元介護士のけいです。

今日は、介護という仕事は本当に誰でもできるのか?そう言われてしまうい原因について記事にしていきます。

f:id:k8899:20191005002925j:plain

よく、介護士は誰でもできると言われます。
時には、底辺の仕事だと言う人もいます。
なぜそう言われてしまうのかについて考察してみました。

 

では、いっていきましょう。

 

Q, 介護という仕事は本当に誰でもできるのか?

介護という仕事は本当に誰でもできるのか?

結論は、 誰でもできないです。

違う言い方をすると、 誰でも始められる、です。

 

介護という仕事は、資格がなくても働くことが可能なのです。
介護福祉士という国家資格がありますが、この資格がなくても始めることはできるのです。
この介護福祉士は、資格手当として給料に上乗せされます。3年以上働き、実務者研修を受けると受験資格が与えられます。
この受験資格を得る方法は、様々な方法がありますので、ググってください。 介護の仕事は、誰でもできないと考えます。
しかし、誰でも始めることができます。
やはり、介護という仕事をするにおいて、向き不向きはあると思います。 介護という仕事は、人の生活のサポートが主になっていきます。 サラリーマンと違って、契約を取るとか、売り上げいくら出す。という目標が明確ではありません。 人の人生の生活をサポートするため、具体的な数字や具体的な目標があるわけではありません。
そういった意味で辞めて行かれるかたも多いと思います。

とはいえ、誰でも始めることはできます。
看護師や医師などは、受験資格に必要な単位を取得後、国家試験を受け、国家試験に合格しなければなりません。 なので、免許もないのに看護師や医師などの業務、看護師や医師と名乗って仕事はしてはならないのです。
しかし、介護は未経験で始めることができます。 介護という仕事は、人によってスキルが異なります。 介護は誰でもできると言われます。 たしかに、誰でもできると言われてしまう部分はあります。 バスケもボールとリングさえあれば誰でもできます。
しかし、バスケでも、初心者の人もいれば、プロ並みの人もいます。 そういった意味で、スキルは皆様々であり、何故か、誰でもできるが初心者とプロとが混合されて考えられてましっている部分があります。 介護は誰でも始めることができるが、続けることができるかどうかは別の話しであり、スキルが混合されて考えられてしまっています。

f:id:k8899:20191005003341j:plain

僕は、誰でもできる仕事だとは思っていません。 未経験の人で、すぐに辞めてしまう人を何人も見ているのが現状です。 やはり、向き不向きはどうしてもあると思います。 スポーツや芸術、営業、事務など様々なジャンルがあると思います。 全部が全部向いている職業っていないですよね。 それと同じだと考えています。

 

底辺と言われる原因としては、
・誰でも始められる
・汚い仕事
・誰でもできるだろう
と言った固執した考えが、底辺の仕事だと言われてしまうのではないかと考えます。
僕は、仕事に底辺もなにもないと思っています。 様々な職種があるなか、仕事として働いているだけでも、僕は尊敬してしまいます。 身近に仕事をしている人を見ると、すごいなぁーと尊敬してしまいます。 そう言った、様々な人たちが仕事をしているおかけで日本は回っているのだなって本当に感じます。 本当に感謝っていう気持ちがでてきます。 まぁ、そんな感じです。笑

 

ということで今日はここまで。 おわります!!

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

ブログ村参加しています。「このブログに投票」して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 転職キャリアブログへ にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ