元警察官けいのブログ

転職複数回30代男性のけいが、警察官や介護士、看護学校受験を目指す方を応援する、就活・転職支援ブログです。

【厳しい?】警察学校入校にむけてやっておくべきトレーニングとは?【地獄?】

皆さんこんにちは!
元警察官のけいです。

本日は、警察学校入校にむけてやっておくべきトレーニングについてお話しします。
どういったトレーニングかといいますと、ズバリ、プランクです。

プランクとはこういった、腕立て伏せに近い姿勢を保持するものです。

f:id:k8899:20200401225848j:plain


パッと見簡単そうに見えるかもしれませんが、この姿勢のまま、動かずに30秒、1分と経つとけっこう大変です。


なぜこのプランクをオススメするのかと言いますと、体幹を鍛えておく必要があるからです。

警察学校では腕立て伏せを行うことは日常茶飯事ですw

毎日のトレーニング、ちょっと同期の誰かがしくじった時に、連帯責任で全員が腕立て伏せ・・・。

などなど、警察学校入校当初は毎日のように腕立て伏せが行われます。
f:id:k8899:20200401230005j:plain
で、腕立て伏せの姿勢のままで、教官のお話を聞くわけですwww

これが辛いんです(笑)

教官のお話は何分にも続くときがあります。

体幹がしっかりしている人は良いんですが、体幹が弱い人は数分持たず、へたれてしまうわけです。

すると教官の厳しい怒号が飛び交いますww

「そんな奴が国民を守れるのか〜〜!!」

とねw

ですので、警察学校入校前には、ちゃんとプランクなどで体幹をしっかり鍛え、腕立て伏せの姿勢でも、ちゃんと教官の話が聞けるように、鍛えておきましょうwww

ブログ村参加しています。「このブログに投票」して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 転職キャリアブログへ にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ