元警察官けいのブログ

転職複数回30代男性のけいが、警察官や介護士、看護学校受験を目指す方を応援する、就活・転職支援ブログです。

【警察官採用試験受験生の質問に答える】地元じゃなくてなぜうちなの?他【頂いた質問まとめ】

元警察官のけいです。
私のTwitterアカウントでは、匿名で質問を募集しています。

私のTwitterアカウントはこちら

https://twitter.com/moto_police 


本日は、私に寄せられた質問の一部を記事にまとめます。
これから警察官採用試験を受験する方の役にたつ情報です。

f:id:k8899:20200322201931j:plain

〜〜目次〜〜 

 

 

1,面接で聞かれる「なぜ地元じゃなくてうちなの?」について。

おっしゃる気持ちはわかりますが、これは就職試験ですのでw 地元と比較して考えてみて下さい。
「私の地元の◯◯県警では、◆◆といった取り組みはやっていません。◇◇県警に入って、◆◆に従事し交通事故を減らす取り組みをしていきたいです。」みたいな。
地元の警察ではやってない取り組みをおたくはやっていますよね?と。これはLECの講師に教えていただいたテクニックです。

2,体力審査の『腕立て伏せ◯回以上 』は試験当日、何回までカウントされるの?

聞いた話だと規定でカウントが終わるとこが多いようです。

3,体力審査の腕立て伏せはどこまで下げるの?

なにをもってして1回とカウントするかによります。「書かれていないから、あごをつけなくてもいい。」とは限りません。試験当日に試験官が「あごをつけるまで下げて1カウントとします」と言わないとも限らないですよね? 普段からあごをつけれるくらいまで下げて腕立てやっておくにこしたことはないです。

4,腕立て伏せの規定数が10回です。10回以下の場合は落とされる?

腕立てだけが原因で落とされるということは考えにくいですが、減点対象にはなると思います。 まだ試験日まであるので、ちゃんとトレーニングすれば、腕立て10回は必ず達成できます!! 日々継続して筋トレしてください。腕たて5回ができないのであれば、膝をつけた状態での腕立て伏せでも筋力はつくので、まずはそこからですね。

5,最初の配属が同期いなくて一人の可能性はあるの?

地方の採用人数が少ない警察組織だとありえますね。規模の小さい警察組織だと。

6,毎日腕立て伏せ背筋50回、週に1回3km走ってます。これで体力審査大丈夫ですか?

それだけできていれば体力試験は絶対にOKです!! ただ一つ気になることが。失礼ですが、腕立て伏せのフォームはどうですか?
ちゃんと背筋を伸ばして、腕を曲げ、あごを地面につける、腰だけを落とさない、といったことを意識して行えていますか?
しかも体力試験では試験管の号令のもとに腕立て伏せを行います。ゆっくりめなんです。ですので、けっこうキツイんです。
以上のフォーム等を守って50回できているんであれば、それは警察学校に入る人の中でもけっこう体力ある人の部類ですよ。
フォームが気になるんなら一度YOUTUBEで見てみてもいいと思います。

7,男性警察官で身長170cmは最低レベルですか?

最低レベルではないと思います。平均だと思います。

8,警察官Bで運動が苦手という人はあまり合格しませんか?

『運動が苦手』というのがどの程度なのか、見ていないのでなんとも言えません。

ただ、警察学校では日課でランニングがあり、私がいた頃は毎朝7時頃に2〜3km走ってました。
時代や都道府県によって異なるので、多少は前後すると思いますが、これぐらいは朝飯前って感じです。
同期と隊列組んで走るわけですが、男のペースで走ります。男の私から見ても女の同期生は本当に頑張っていましたよ。男でもペースについて行けず、隊列から脱落していく人がいるくらいですから。

警察官採用試験に合格するかどうかはなんとも言えませんが、たとえ合格したとしても、10ヶ月の警察学校を乗り越えるにはそれなりの体力が必要です。
でも、正直なところ、警察学校のカリキュラムに運動神経を必要とするほど高度なレベルのものはありませんので、本人の努力次第です。
警察学校に入るまでにちゃんと身体を鍛えておけば、乗り越えれるレベルなので、安心してください。ちゃんと努力すれば、全然問題ないですよ!!

9,警察官B女性の倍率はなぜ高いか?

ABともに女性警察官は倍率高いですよね、10倍とかザラ。
女性の体育会系で高卒採用してる職業って限られてるような気がします。
一番の原因は、採用数が少ないからだと思います。男性の10分の1だったりします。これが一番の原因だと思います。つまらん答えですいませんw

10,警察官Bの採用試験の問題集のオススメは?

基本的には「スーパー過去問ゼミシリーズ」をオススメしています。 過去問としてはいいと思いますが、収録量が少ないので、ふつーに高校用のテキスト必要ですね。
数的処理は畑中敦子氏の問題集がオススメです。 正直なところ、警察官Bは倍率高いので予備校利用した方が確実だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ブログ村参加しています。「このブログに投票」して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 転職キャリアブログへ にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ