元警察官、元介護士、現看護学生のブログ

転職複数回30代男性のけーが、警察官や介護士、看護学校受験を目指す方を応援する、就活・転職支援ブログです。気になるニュースの紹介も。

警察官の内定をもらっている人に言いたいこと

皆さんこんにちは。

元警察官のけーです。

 

本日は、警察官の内定をもらっている人、つまりはこれから警察官として働こうとしている人に対して言っておきたいことについて記事にしようと思います。

 

 

f:id:k8899:20190102162017j:plain

 

 

 

 

Q 警察官になって一番苦労するのは?

 

A 警察官になって一番苦労するのは、人間関係だと思います!!

※警察学校卒業後のお話です。 

 

 

間違いなくです。。。

警察官を退職下した人、元警察官のブログを読んでいても、やはり皆さん人間関係で苦労されている方々が多いようです。。。

 

警察官採用試験に合格し、警察官の内定をもらった人は、警察官になります。新年度の4月1日から警察官人生のスタートです(都道府県によっては秋採用とかもあります)。4月1日には各都道府県警察本部の管轄である警察学校に入ることになります。ここから警察人生の始まりです。で、もちろん警察学校というところは厳しいところで、ここで退職者も出ます。ここでの退職理由というのは、集団生活に馴染めない、勉強についていけない、体力的についていけない・・・ というのが大半です。で、警察学校の訓練を耐え、無事に卒業することが出来た人は、各警察署に配属されます。

 

問題はここからです。。。

理不尽な上司、理不尽な先輩・・・ います。。。

大変です。。。

 

昔に比べればだいぶマシになったと思います。

なぜかと言いますと、昨今はパワハラは悪という風潮が強まり、いくら体育会系の組織である警察であっても、上が全て正しいという考え方は世間的には許されるものでは無くなってきました。昔はね、上司、先輩の命令は絶対だったそうですが、今ではそれもパワハラとしてとらえられてしまうという時代です。

 

しかし、それでもやはり理不尽な上司や先輩はいます。

そういった人との人付き合いが本当に疲れるんです。。。。

 

そりゃ警察官という仕事は大変なことが色々とあります。不規則な勤務形態、警察官という職務の特殊性からくる身上拘束、どんなに正しいことをしていても地域住民からは目の敵にされる・・・など 色々と嫌なことありました、私も。

でも、やはりいちばん大変なのは、人間関係ですね。。。

 

それだけは肝に命じて、警察官になってください。

 

 

 

本日の記事は以上となります。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

ブログ村参加しています。「このブログに投票」して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 転職キャリアブログへ にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ