元警察官けいのブログ

転職複数回30代男性のけいが、警察官や介護士、看護学校受験を目指す方を応援する、就活・転職支援ブログです。

【警察官採用試験でよく聞かれる質問】面接ではどうやって答えればいいの?【アウトな返答をするな!】

皆さんこんにちは!
元警察官のけいです。

本日は、警察官採用試験受験生の多くが、いやほとんどが悩まされる面接での問答について記事にしようと思います。

私が今まで警察官採用試験を受験してきた人たちから聴取した、実際に面接試験で質問されたことをもとに記事を作っていこうと思います。

面接では知らず知らずのうちにアウトな返答をすることもあります。

どういった問答をすればいいのか、どう答えてはいけないのか、注意して面接に臨みましょう!!

f:id:k8899:20200424112227j:plain

〜〜目次〜〜

 

1,部活動の経験をどのように警察職務に活かすか

高校生が高校3年生時に受験する場合、自己PRにで部活のことを話す場合、などに面接で聞かれます。
けっこうな高確率でこの質問は聞かれます。

答え方としては、『苦しいときも最後まで諦めない忍耐力』『職場の同僚とチームプレーで仕事に取り組む』『目標を達成するために努力し続ける、仕事の取り組み姿勢』などで話を作っていけば良いと思います。

 

2,人生で一番やりがいを感じたことは何か

これはなるべく最近のことで面接ネタを作りましょう。できれば3〜5年以内が望ましいです。

なぜかと言いますと、例えばですが、大学生が警察官採用試験を受験し、この質問をされた時に、中学生のときのボランティアで感謝された体験を語ったとします。
それ自体はとても素晴らしいことだと思いますが、批判的に見ると、中学生以降に感動するようなこと体験をしなかった、自ら行動してやりがいを感じるようなことをしてこなかった消極的な人であるということになってしまいがちです。

ですので、なるべく約3年以内で題材を見つけるようにしましょう。

   

3,人生で一番大変だったことは何か

大変だったことから何を学んだのか、自分なりに解決のためにどのように取り組んだのか、とストーリーだてて、話を構成していくことが大切です。

ただ単純に、「〜〜が大変でした。」で終わってしまってはダメです。

解決するまでの取り組み姿勢、過程が大切です。

そして、「警察官となってからも、このように〜〜して、成長していきたいと考えています。」みたいに締めくくるととても良いでしょう。

f:id:k8899:20200424124326j:plain
 

4,今回の受験がダメだった場合、来年どうするか

もちろん本音としては、なんとしても合格したいし、なんでそんな意地悪なこと聞くの?と思うかもしれません。

これは、意地悪な質問が来た時にちゃんと返せるかどうか、見られているんです。意地悪な質問にも理由があります。

受験生としては動揺しますよねw もしかして、ダメなんじゃないか?落ちてしまうのではないか?と。

でも、これは受験生を揺さぶるための質問ですので、ご安心ください。

では、どう答えるのがベストか?

それは、「もちろん、今年の受験で合格を頂くことを目標に頑張ってきましたが、合格することができないのであれば、来年も受験をしようと思います。」

と答えるのがベストアンサーです。

もちろん、民間企業や他の公務員試験と併願しているのは、面接官はわかっていますw

でも、なんとしてでも、警察官になりたい!!そのためには、来年も受験してでも、絶対に警察官になる!!という強い意気込みをアピールするための、いわば演出ですねw

 

5,今までで誰にも負けない経験はありますか

これは多くの受験生が尻込みしてしまいそうな質問ですよねw

「そんな立派な人生歩んできたわけではないしなぁ・・・。」

とお思いの方が多いと思いますw というかほとんどの受験生がそうだと思います。

安心してくださいw これは、あくまでも就職活動という、自分を企業側(警察組織)に売り込むためのプレゼンする場であるんです。

ですので、自分の長所、自分の強み、を多少話を盛ってエピソードづけて話せばそれでOKです。

 

6,ご遺体は触れるか

今までご遺体に触ったことが無いのに、「はい、大丈夫です!!」と簡単に答えるのは、サイコパスか、ハッタリ野郎か、何も考えていないかのいずれかでしょうw

私は警察官時代にご遺体に何度か触れたことがありますが、やはり何度触れてもなれないものでした。

ご遺体の検分の時は、毎回気を引き締めて臨んでいましたよ。

何回おこなっても慣れないものです。

面接時には、「私は今までご遺体を見たことが無いので、怖くないと言えば、嘘になるかもしれませんが、職務ですのでお役目精一杯努めたいと考えています。」「ご遺体の検分では死因を調べると伺っております。死因を解明しようとしている刑事や鑑識の方のサポートを行えるよう、必死で勉強していきます。」みたいな感じで答えれば、仕事に前向きな印象を面接官に残せると思います。

f:id:k8899:20200424124345j:plain
 

7,警察のホームページの印象はどうだったか

こんなこと聞いてどうすんの?って思いますけどねw

聞かれるみたいですw

答え方としては、「とても見やすく、警察官のお仕事がとてもわかりやすく掲載されていました。私も警察官となって仕事に全力で取り組み、ホームページに掲載されている警察官のような立派な警察官になりたいと考えております。」みたいな感じでしょうか。

 

8,暴力団はこわくないか

「はい、怖く有りません。暴力団は絶対に許せません。人々の生活を脅かす存在ですので、犯罪を行っていたら必ず検挙するという強い気持ちで、立ち向かいます!」と答えましょう。

   

9,災害の時には仕事が優先され、家族を守れないが大丈夫か

これもけっこう聞かれるみたいです。

職務上、大規模災害が発生した場合、何日間か家に帰ることができないということが十分に考えられます。

そういう仕事ですからね。

では、どう答えればいいのか?

「もちろん家族のことは心配ですが、私としては職務を大切に考えていますので、平時から家族に、大規模災害がおこったときは家に戻ることができないことを伝え、大規模災害がおこったときにどうすれば良いのか、家族と話あっておきたいと思います。」

と、答えれば良いと思います。まぁ、実際の警察官は多くがこうしてますからね。

 

10,最近の新聞で気になった記事

警察官採用試験という就職活動の場にふさわしい題材を選びましょう。

間違っても、芸能ニュースや警察の不祥事を題材に選ぶということはやめましょう。アウトですw 

f:id:k8899:20200424124420j:plain

 

11,SNSは利用しているか

この質問は最近増えています。

必ず対策しておきましょう。

詳しくはこちらの記事を御覧ください。 

www.moto-police.com

 

12,希望部署

これは、志望動機とからめて答える必要があります。

志望動機で「私は将来白バイ隊員になりたいと考えています。」と話すのならば、交通課での勤務を希望しましょう。

そうしないと矛盾しますよねw ん?さっきは白バイと言っていたのに、希望部署は生活安全だと?どゆこと?とね。

もちろん、「白バイ隊員になることを目標にしておりますが、機動隊や、刑事の仕事にも興味があります。」と答えるのもアリです。ひとつの仕事だけでなく、こっちの仕事にも興味があります、とね。

 

13,大学のゼミでやってきたこと

大学のゼミやサークル活動で体験したことで、警察業務に活かせそうなことを話しましょう。

仲間と連携して課題に取り組んだことを話すと、面接の流れとして、展開がしやすいと思います。

f:id:k8899:20200424124447j:plain

   

14,あなたの長所と短所

長所は、警察業務に活かせそうなことを話して、「警察官となって勤務する時に、この長所が役に立つと思います。」と締めましょう。

短所では、自分の良くないところを話して終えるのではなく、「改善しようと〜〜に取り組んでいます。」と、自分の良くない所をなおそうとしている姿勢を面接官にアピールし、前向きなところをアピールしましょう。

 

15,趣味

趣味に関しては、無難なものにしておきましょう。

音楽鑑賞、ジョギング、友人とBBQ、野球、フットサル、テニス、読書、映画鑑賞、カラオケ、ボーリング、ドライブ、スキー、スノーボードなどが無難なあたりでしょうか。

ここで変に個性アピールをする必要はありませんw

変に個性アピールをしようとして、地雷を踏む可能性があるのが『趣味』という面接項目です。

今までうまくいっていた面接が、わけわからん趣味のせいで一瞬のうちに崩れ去ってしまう恐れがあるので、「他の人には無い趣味を持っている自分て個性的!w」みたいな変なアピールはいりませんw

無難な答えにしておきましょう。

f:id:k8899:20200424124515j:plain
 

16,同期で孤立している人とどういう風にコミュニケーションをとりますか?

これは同期生とちゃんとコミュニケーションをとれるかどうかを見られています。

「なかなか周囲と打ち解けない人もいるかもしれませんが、警察官になるという共通の目標を持っている仲間ですので、自分から積極的に声をかけて、協力して警察学校を乗り越えていきたいです。」と答えるのが良いでしょう。

 

17,あなたはやせているが、警察学校の訓練は耐えれるか? 柔道か剣道やるけど不安はないか?

やせている人や、文化系の部活出身者に多く聞かれる質問です。

「やせてはいますが、警察官になるための体力トレーニングは欠かさず行っています。警察官になりたいという気持ちは誰にも負けません!!」と強い語気でアピールすれば、OKです。

   

18,なぜ、◯◯県警を受験したのか(地元ではないため) 

これはとても質問ですよねw

地元や進学先、就職先などの警察組織であれば受験もわかりますが、全然縁の無い土地で警察官採用試験を受験すると、面接官から聞かれる可能性が高いです。

地元警察の取り組み、犯罪の発生状況、交通事故発生状況、実施施策のち外などを調べ、比較して、「地元の警察は〜〜をやっていないけど、おたくはやっている。」「全国でも〜〜の取り組みをしているのは、◯◯県警察だけです。だからここで働きたいです。」みたいにして、他のところを比較して、おたくが一番だ!!アピールをすれば、話をしやすいと思います。

 

◆関連記事はこちら◆ 

www.moto-police.com 

ブログ村参加しています。「このブログに投票」して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 転職キャリアブログへ にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ