元警察官、元介護士、現看護学生のブログ

転職複数回30代男性のけーが、警察官や介護士、看護学校受験を目指す方を応援する、就活・転職支援ブログです。気になるニュースの紹介も。

富田林警察署、油断横行の留置場管理

皆さんこんにちは。

けーです。

 

大阪府警、富田林警察署のずさんな、身内にあまあまな管理体制に国民はうんざりです。

 

 

 

「身内に甘い」警察、油断横行の留置場管理(読売新聞)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181026-00050156-yom-soci

 

 

以下リンク先記事の引用です。

■■■■■■■■■■■■■■■■

 

留置場内で私有スマートフォンをいじり、面会室で事務作業――。大阪府警富田林署の逃走事件を巡って府警が公表した処分では、署のずさんな留置場管理が常態化していた実態が明らかになった。事件では、逃走中に多数の窃盗被害が起きていた疑いもあるが、府警は署長を筆頭に署員14人の処分にとどめた。市民や専門家から「身内に甘い」との声も上がる。

 ◆内規違反

 「おとなしい人物なので、大丈夫だと思っていた」

 富田林署に勾留されていた無職樋田淳也被告(30)が逃走した8月12日、留置場で勤務していた巡査部長(41)(減給)は、府警の調査にこう話し、油断があったことを認めたという。

 府警によると、富田林署の留置場では、留置管理係が2人1組で24時間、監視などにあたる。逃走当日、巡査部長は、ペアを組む警部補(50)(減給)が、樋田被告の面会予定を無視して休憩に入ったため、規定に反して1人で樋田被告を面会室へ連れていった。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

管理がずさんなのはいけませんが、人員増やしてほしいと現場の職員は思ってるんではないでしょうか。。。

人員少ない分は、サービス残業、サービス出勤でまかなってると思うんですよね。ホントに過酷。。。

ってか、私が警察官のときは、そういった先輩方を見かけました。

 

ブログ村参加しています。「このブログに投票」して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 転職キャリアブログへ にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ